プロフィール

mimu

Author:mimu
日々、丁寧に生活したいと思いながらも、二人の小さな男の子の育児生活で、千本ノックのような日々を過ごしています。             (^-^:)

「魂」は永遠の存在であること、宇宙がルーツであること、すべてがワンネスであることをベースに、続けたいと思います。

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投稿日:--/--/--
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
完全主義を手放す
世界の子供たちを救おう!  ワールド・ビジョン・ジャパン
  
マナ・プヒ40
マナカードの「プヒ(ウナギ)」です。
今回も前回に引き続き、私のマナカードの体験をお伝えします。
「育児生活とこのブログを続けるうえでのバランス」という質問で使用してみました。

チャント
オニ ア プヒ カ マナオ イ カ ピリキア
問題があるために、思考はウナギのようにくねくねと揺れる。

「プヒ(ウナギ)」が象徴するのは「崩壊」です。

シンボルの説明
プヒは「ウナギ」ですが、ほかに「燃えること、煙ること、引き抜くこと」という意味もあります。プヒは火のように広がり、水のように広がることもできます。世の中をずるずるとすべるように進み、物事をある形から別の形へと変化させるエネルギーのさざなみを立てます。プヒの崩壊は、創造にはなくてはならない要素です。プヒの動きはエネルギーを燃やします。(中略)人は多くの理由をつけて、ぐずぐずと先延ばしにするものです。もっとも一般的な理由の一つは完全主義です。完全主義は私たちを弱らせます。アイディアを現実のものにするには、プヒの崩壊の汚い泥の中を歩かなくてはなりません。プヒはおぼれることや暗闇という原型的な恐怖を表面化させます。恐れは全うできない多くの人生の元になります。

カードの意味
ほとんどの人が岸に向かって泳ぎたいのに、崩壊という不確かさのなかでおぼれないようにもがき始めることがあります。ぐずぐず先延ばしにしていると、時期を待っているつもりでも、いざそのときが来てもそれに気づかないことがあります。あなたは自分のエネルギーを何に向けていますか?「崩壊」は、あなたが目的を現実のものにするためには、しばしば必要なことです。プヒは、あまり強くアイディアを握りしめようとすると成功をするりと逃がしてしまうことに気づかせてくれます。プヒに完全主義を崩壊させるのに必要な勇気を振り起こせば、あなたの求めるものはあなたの夢からするりと抜け出して、あなたの両手の中へやって来るのが分かるでしょう

自分の解釈
「考えるな!動くんだぁ!」(笑)
「思考」はこの現実を創造するパワフルなツールのひとつだとは思いますが、使い方によっては、本当に自分を弱らせてしまうものですね。今まで、取り越し苦労を散々してきたので、このへんで、勇気を出したいところです。つくづく「愛すべきおバカさん」から卒業したいと思いました。完全主義、完璧主義は手放しましょう。

マナカードにはチャントが載っています。ハワイの人は言葉で意識を拡大するそうです。アファメーションなどもそうなのでしょうね。
※「アファメーション」は、自分に対して語りかける肯定的な宣言の言葉のこと です。自分に対して意識的によい言葉を選んで言い 続けることによって、自分自身の意識や心のあり方を変えて、自分の望む 方向にすすんでいく方法。


スピリチュアルというものに出会った時、「意識の拡大」というものを感じました。空を見上げた時のような感覚です。

自分なりの意識の拡大をする方法は人それぞれだと思います。
何かきっかけをみつけたら「考えるな!動くんだぁ!!」ですね。





スポンサーサイト
投稿日:2008/01/28
TR(0) | CM(0) | 日々の出来事 | Page Top
ストレイ・シープの挑戦
世界の子供たちを救おう!  ワールド・ビジョン・ジャパン

manamoo.gif

これはマナ・カードです。迷って、答えが導き出せない時に使っています。このブログを始める前も、とても葛藤してしまったので、久々に使ってみることにしたのです。上のカードは、「モオ(mo`o)」です。

このカードの意味すること
あなたが自分の恐れに気づき、それを克服できるよう、あなたの恐れを明らかにしてくれます。(中略)モオは、あなたを弱らせる恐れが、あなたの前進を妨げると警告します。Fear(恐れ)にはFalse Evidence Appearing Real(現実のように見える偽りのもの)という意味もあるのかもしれません。(中略)もし、恐れに捕われることを許したら、あなたの道はふさがれてしまうでしょう。そうしてあなたはモオのウペナ(網)に捕われてしまいます。(略)

モオはトカゲで、「罠」を象徴しています。

さすが、マナ・カードのサブタイトル?「ハワイの英知の力」です。(笑)

「育児生活と、このブログを続けることのバランス」でも使ってみたのですが、こちらも後で紹介したいと思います。個人的なことではありますが、お役にたてたら嬉しいですから。

「マナ」は、宇宙に流れる創造的でスピリチュアルな力です。
Manifesit・・・・ビジョンと夢を実現する
Activate・・・・新しい可能性を活性化する
Navigate・・・・信頼とともに不確実さを導く
Actualize・・・・どんな状況でも潜在能力を実現化する

このようなカードは、今いろいろなもがあるようです。何か気になるものが、あったら活用してみるのもいいのではないかと思います。
きっとこれらのカードも、キネシオロジー、ダウジング、Oリングテストといったものと同じようなことなのかもしれないですね。

「答えは初めから自分の中にある」
わたくしストレイ・シープの前進は、まだまだこれからのようです(^-^:)

「人間の意志こそ魂の最もパワフルな資源」だそうです。
  (「アトランティスの叡智」より抜粋)












投稿日:2008/01/24
TR(0) | CM(6) | 日々の出来事 | Page Top
光と闇の存在
世界の子供たちを救おう!  ワールド・ビジョン・ジャパン

コープス・ブライド8080


これはティム.バートン監督の「コープス・ブライド」というアニメ映画です。
なぜこれなのかというと、後ほどお話します。

このブログの最初の自己紹介にも書きましたが、すこし怖くなるかもしれない
情報をお伝えしておきます。でも恐れないでくださいね。
知っておいたほうが、返って良いこともあると思いますので。

今回は前置き程度に。。。

「コープス・ブライド」はファンタジーですが、
残念ながら、現実にこの地球には「闇の勢力」と言われる存在があるようです。
その存在のことは、大抵の人は知りません。
知ろうとしないよう巧妙に隠され続けてきました。

でも、恐れないでくださいね。恐れや不安は彼らが人を自分たちのコントロール下に置く手段になります。それにこの現実に現れることは、その前に心の中でつくり出しているものなので、まずは、自分の心の中から不安や恐怖を取り除くことが大切です。

その存在とは、ごく一部の人たちのようです。
それを知ると、「あぁ、これでは世の中、戦争、テロ、環境破壊、格差社会、病気、そのほかさまざまなマイナスなものが無くなるわけがないなぁ」と腑に落ちると思います。

不安の正体を知らないと、ますます不安は大きくなってしまいます。

「闇の存在」たちにスポットライトをあてましょう。
光と愛を向ければ、力が弱くなり、コントロールされているこの世界にも、もっと自由が訪れるはずです。

そこで「コープス・ブライド」なのですが、ある青年があることから、死者の世界に引きずり込まれ、死者の花嫁と結婚し、ずっと死者の世界で生きる?ことを強要されてしまいます。こちらの世界には彼を待ってる本当の婚約者が残されてしまいました。そして、やがて彼はこの世界でもあちら?の世界でも愛が必要なことに気づくのです。そしてラスト。(映画を観たい方はこの先は読まないほうがいいです)

死者の花嫁は愛を知り、癒され無事天に召されるのです(笑)

その時の死者の花嫁の、なんとも幸せそうなこと。
そのシーンは確か、とても奇麗でした。全体的に常にグレートーンだった映像から奇麗な色彩を帯びた映像に変わった覚えがあり、とても感動しました。
やっと呼吸が出来るようになったような開放感を感じました。

これはファンタジーではありますが、現実の闇の存在も光や愛をあて、改心して
くれることを願います。本当は彼らも、それを待ってるのかもしれないですし。。。










投稿日:2008/01/23
TR(0) | CM(6) | 光と闇 | Page Top
Wingmakers
世界の子供たちを救おう!  ワールド・ビジョン・ジャパン

Win.gif


この絵はいったい何を表現しているのでしょうか?

生命力溢れる感じ?宇宙?天使?わかりませんが、とても面白いです。
ミロの絵にあるような絵文字のようなもの。
強い色のぶつかり合い。エネルギーなようなものを感じます。

これは「Wingmakers」と言われるものの一部だそうです。

1972年。アメリカのニューメキシコ州の渓谷で
ハイカーが絵文字と不可解な人工物を発見しました。

1994年。落盤で、23の洞窟とそこに描かれた、壁画が見つかりました。

そして23番目の洞窟から、光ディスクが発見され、そこから音楽、詩、科学と
哲学の文献などが解読されました。

なんと!Wingmakersは、28世紀の地球から、8世紀の地球にやって来て、
人類が、これらを、20世紀末に発見されるように残したタイム・カプセル
なのだそうです。

難解な文章が苦手でも、絵を見たり、音楽を聞くのはなかなか楽しいことでは
ないですか?

Wingmakers


「23」は神秘的な意味合いのある数字だと聞いたことがあります。
何か謎めいていてワクワクします。





投稿日:2008/01/23
TR(2) | CM(0) | 不思議なこと | Page Top
ワンダラー
世界の子供たちを救おう!  ワールド・ビジョン・ジャパン

覚醒枠150
「覚醒」mimus_planet

みなさんは「ワンダラー」と言う言葉を聞いたことがありますか?

今回の地球のアセンション(次元上昇)のために、神の手足となって、お手伝いをする人々のことを言うそうです。

ここでの「神」というのは、ある宗教の神様ではなく、デザイナー・インテリジェンスと言われる「宇宙最高神」のことだそうです。

私の記憶では、遺伝子工学の権威と言われている村上和雄氏も、宇宙には何か大きな知性のようなものを感じていて、自分は科学者だからそれを神とは言わずに「グレート・サムシング」と名付けて、それを解明したいとお話していたと思います。
素敵なお話です。
こちらについては、後でよく確かめて、お伝え出来ればいいなと思います。

「ワンダラー」
さまざまな惑星や遊星から、、アセンションする地球のために転生してきているのだそうです。
日本にも多くのワンダラーたちが転生してきているそうですが、多くはまだ気づいていないのだそうです。

もしかしたら、このブログを読んでいるあなたが「ワンダラー」かもしれません!!

自分の家族とか、友達、仲間、自分の所属している組織とか団体のためだけにではなく、もっとひろい視野で良いことをしたいと思ってる人は、ワンダラーかもしれません。

でも、ワンダラーとしての本領が発揮されるのは、熱いハートで行動することです。
なかなか勇気がいることかもしれません。

まずは、あなたも、自分の感覚を信頼して、行動してみるのはいかがですか?

これから、アセンションについて、もっと詳しくお伝えできるようになるつもりですので、よろしくお願いします。



投稿日:2008/01/22
TR(1) | CM(11) | アセンション | Page Top
まずは自己紹介から
◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉
世界の子供たちを救おう!▶  ワールド・ビジョン・ジャパン

タマゴ150-70%85%

1998年作:「タマゴ型宇宙船」自分がモデルです。眠らないで、周りでおこってることに気づくようにと描きました。たまご型の外の空間で、タマゴから星たちが生まれているのに気づく。⇨「自分のうちを見よ」という感じでしょうか。これは後から思いました。

私は19歳の頃から哲学や心理学の入門書的なものに興味を持つようになり、20歳の頃「聖なる予言」という本に出会い、スピリチュアルというものに魅かれ、ますます色々な本を読むようになりました。

その中には「ここに書かれていることは、常識では受け入れられないことだけど、自分は例えこれが現実でなくても、心が空を見上げた時のように楽になるのだから、私の中では大切なこと。」と思う内容のものもありました。と言うよりもほとんどが、そういったものでした(笑)

やはり19歳の頃のことですが、冬の空の下を、少し落ち込み気味で歩いていた時、急に空から降ってきたかのように『ひとつの道を行けば、例え他の道を行っても、すべて同じ場所に繋がる』という想いが、実感として湧いたことがありました。すんなりと水が浸透するかのように。。。。思わず立ち止まり、空を見上げました。心が暖かくなりました。

その何年か後に、ある不思議な体験をして、「これは何かあるぞォ」という想いは決定的になりました。

そしてその探求心は、波紋が波紋を生み、どんどんひろがっていきました。広い海の上の波紋だったようでした。そして、すべてひとつに繋がるという感覚は、確かなような気がしていきました。

宇宙、科学、宗教的なこと、古代文明の存在と言った大きなことから、日常的な生活、心のありかたなどに関わる小さなことまで。

そして最近では、すべてが「アセンション(次元上昇)」ということにつながっていたのがわかりました。2012年に起こると言われる、地球が3次元から5次元の世界に移行するという話です。生物圏から精神圏の移行などとも言われています。

私は、今のところ本当に2012年に何が起こるかは知る由もない状態ではあるのですが、頭に入れて置いてもいいのではないかなぁと思い、少しずつでも周りの人に伝えて行きたいという思いが、強くなっていきました。

そしてこのブログを始めることにしたのです。
ブログの中には、あまり知られていない、ちょっと怖くなる情報もあるかと思いますが、そういう時は怖がらないでくださいね。最近よく目にする情報で「現実に起こることは、その前に心の中で作り出している」というものですが、個人的に見ても、人類的規模で見ても本当のことのようです。そうであれば、私たち一人一人の心を浄化したり癒したりして、不安や恐れを取り除き自ら行動することが、1番の世界平和につながるようです。

今現在、日本でもさまざまなマイナスと思われる事件や事故や災害が起きていますが、これは私たち一人一人の心の中にあることを、現象として見せてくれているのだという考え方もあるようです。
だから恐れないで欲しいのです。

心と体をピュアにすることが、一人一人にとっても、地球にとっても宇宙全体にとっても、必要なようです。

2012年のことを抜きにしても、今のままではもう限界を感じるのは確かですから。心を大切にする生活は、きっとみなさんが待ち望んでることのはずです。

とは言え、このブログを始めるのは勇気がいることでした。。。。

日々のバタバタの生活の中で、私自身が気づき、成長し、自由に自分の意志で行動できるようになることを願いながら、本や他の方のブログなどからの紹介、私の感覚的な想いを綴っていこうと思います。

そしてなによりも、このブログを読む方が、何かを感じるささやかな、きっかけのひとつになってくだされば、嬉しいです。


◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉


投稿日:2008/01/20
TR(0) | CM(12) | mimu | Page Top
Powered by FC2 Blog / material by 刺繍糸 / design by 俺様と猫缶

Copyright © コズミックダンス2012 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。