プロフィール

mimu

Author:mimu
日々、丁寧に生活したいと思いながらも、二人の小さな男の子の育児生活で、千本ノックのような日々を過ごしています。             (^-^:)

「魂」は永遠の存在であること、宇宙がルーツであること、すべてがワンネスであることをベースに、続けたいと思います。

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投稿日:--/--/--
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
「ゆるす」ということ2
 そらのたね2小80
        「はてしない宇宙(そら)のタネ」?!

前回『「ゆるす」ということ1』に引き続き、メールマガジン「精神世界の叡智」から、書籍「ゆるしのレッスン」をご紹介します。



         『ゆるしのレッスン』(2)


---------------------------------------------------------

 (前号からの続き)

  神への近道を歩むには

  他人の行動を解釈しないこと

  裁きの思いをすべて手放すこと

  何かコントロールしようとしないこと

  罪悪感、非難、自己卑下を手放すこと

  他人を悪者にして正義を振りかざさないこと

  期待を手放し、他人はこうあるべきだと思わないこと

  あれこれ推測しないこと

  他人や自分の中に過去の影を見るのをやめること

  人や自分を責める思いをすべて手放すこと


  それがゆるしのレッスン



  神への近道を歩むには

  自分と同じくらい他人にも関心を寄せること

  心の安らぎを選び、神の安らぎだけを求めること

  心の中に炎を燃やし、聖なる愛に身をゆだねること

  自分の本質が聖なる愛であり、
  死を怖れる必要はないことを知ること

  争いではなく平和を選ぶこと

  競争ではなく協力を選ぶこと

  与えることは受け取ることだと信じること

  愛はすべての問題に対する答えなのだと理解すること


  それがゆるしのレッスン



  神への近道を歩むには

  愛に満ちて裁くことのない神を信頼し、信じること

  より高次の力に道を譲り、導いてもらうこと

  未来を神の手にゆだねること

  私たちはいつも神に愛されているのだと知ること


  それがゆるしのレッスン



  神への近道を歩むには

  実践すれば

  永遠の安らぎと愛と喜びと幸福を得られると

  確信すること


  それがゆるしのレッスン




-------------------------------------------------------
著者紹介
 ジェラルド・G・ジャンポルスキー Gerald G. Jampolsky
 スタンフォード大学医学部卒。国際的に有名な精神医学者である。
 1975年「生き方を変えるヒーリング・センター」を設立、現在では世界
 30カ国以上に広がっている。代表作『愛と怖れ』(ヴォイス)は全米で
 百万部突破、ほかに『やすらぎセラピー』(春秋社)、『ゆるすというこ
 と』(サンマーク文庫)など著書多数。作家、セラピストである妻ダイア
 ン・シオーネとともに世界40カ国以上で講演活動などをおこなう。
 住まいは北カリフォルニアとハワイにある。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□メルマガ「精神世界の叡智」
 発行者:龍氣(りゅうき)
 登録・解除:http://www.mag2.com/m/0000129477.htm
 ミクシィ:http://mixi.jp/show_friend.pl?id=5332353
 楽天日記:http://plaza.rakuten.co.jp/longpa
 ご意見、ご感想は mailto:long_chan@yahoo.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

◎精神世界の叡智
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000129477/index.html
このメールに返信すれば、発行者さんへ感想を送れます



シンプルで、しかも具体的な内容で、理解が深まりそうですね。
何回も読めそうですし、しかもお値段もお手頃です。

ぜひ実践してみてくださいね。

Fear(恐れ)はFalse Evidence Appearing Real(現実のように見える偽りのもの)かもしれないのです。




スポンサーサイト
投稿日:2008/03/26
TR(0) | CM(4) | ゆるすこと | Page Top
さっき、こどもに読んであげながら
涙が出そうになりました・・

ありがとう・・
2008-03-26 22:21 : HIRO URL : 編集
Pagetop
>Re:HIROさん
こちらこそありがとう。。。ですよ。
私までホロリときてしまいました。

うちのこどもはまだ、やっと会話が成り立つように
なったばかりですが、ちょっとトライしてみたくなりました!

メルマガ発行者の龍氣さんに、改めて感謝します。

2008-03-27 04:17 : mimu URL : 編集
Pagetop
mimuさん

ハートに響く言葉の数々、ほんとうにありがとう。

今までのわたしの人生のテーマは、愛と許しでした。
学びのために、無意識のうちに
許すことがとても難しいような
現実を自分で引き寄せていました。

でも途中で気がついたのです。
許すことは、結局自分自身のためなのだと。。。
許すことができたあとの自分の心の中は、
きれいに澄み切っていました。
とても自由で幸せを感じていました。

わたしの場合、許しのコツは、
「相手の立場に立って考える」
ことでした。

「見返りを求めないでただ与える、許す」
このことがスムーズに出来るようになってくると
羽の生えた天使のようにこころは自由になれますね。
2008-03-28 18:35 : ひろこ URL : 編集
Pagetop
>Re:ひろこさん
コメントありがとうございます!

ひろこさんのブログはいつも暖かくて癒され、自分に
吸収したいエッセンスでちりばめられている感じがします。

>私の場合、許しのコツは、
 「相手の立場に立って考える」

いつもシンプルな言葉で胸に響きます。。。。
「思いやり」をもっともっと実践したいと思いました。

意識を変えるのって、シンプルになればいいのかもしれませんネ?
私は今、母として「無償の愛」を学んでいるところです。
なかなか大変ですけど(^_^:)
自由な天使のようになりたいです!

ありがとうございます。
2008-03-29 04:16 : mimu URL : 編集
Pagetop
Secret

 TrackBack
TrackBackURL
→http://goldendoor.blog35.fc2.com/tb.php/18-566d3110
Pagetop
Powered by FC2 Blog / material by 刺繍糸 / design by 俺様と猫缶

Copyright © コズミックダンス2012 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。