プロフィール

mimu

Author:mimu
日々、丁寧に生活したいと思いながらも、二人の小さな男の子の育児生活で、千本ノックのような日々を過ごしています。             (^-^:)

「魂」は永遠の存在であること、宇宙がルーツであること、すべてがワンネスであることをベースに、続けたいと思います。

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投稿日:--/--/--
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
中国で原因不明の伝染病

いくつかのブログで、気になるニュースを得たので、お伝えします。

日本のメディアでは伝えられていないようです。

●○-----------------------------------------------------○●
五輪開催地青島市、原因不明の伝染病蔓延か

m17731.jpeg

【大紀元日本7月16日】

情報によると、今年7月に入ってから
五輪ヨットレース開催地の中国山東省青島市で
原因不明の疫病が流行し

15日の時点で、青島の市街区だけで感染者数は16万人に達し
死亡者数は1251人に達したという。


海外のいくつかの中国語メディアの15日の報道によると
現在、青島大学の付属病院、青島市立病院などの大きな病院では
毎日数万人規模で患者が詰め掛けているという。

これらの患者に共通の病状は、激しい頭痛、嘔吐、高熱である。

多くの高齢者と児童は病状がより激しく
肝臓、腎臓、呼吸器などの機能障害を併発した患者も少なくない。


感染者の増加とともに、市民の不安も日々広がっている。

青島市の衛生部門は、人々の不安を緩和するために
メディアを通じて、今回の感染症はインフルエンザであり
大規模な流行は起こらないという専門家の考えを強調している。


一方、7月12日に青島市政府は全市の衛生局
疾病制御センターなどの関係者を集めて研究会議を開いた。

会議の席上、今回の感染症は
流行性脳脊髄膜炎に似ていることが報告された。


その上で、間もなく開催される
オリンピックのヨットレースに影響を与えないように
今回の感染症情報を最高機密として扱うことが決定された。


そして、各級の衛生医療部門に
患者の情報が外部に漏れないよう指示し

すべての可能な手段を使って
患者を強制的に隔離するよう要求した。


また、この会議では、内部には厳しく対処し
外向けには穏やかな雰囲気で行ない
対外的にはやはりインフルエンザであると宣伝することが決定された。


同情報は山東省と青島市の
インターネット掲示板でも話題となっていたようだが
すべての関連発言はすでに削除されている。


(08/07/16 01:31)




中国青島:五輪ヨットセール会場、突如閉鎖


【大紀元日本7月16日】

中国政府当局は7月14日
五輪大会のセーリング会場となる
山東省青島市の沿岸地域を突如閉鎖した。


ドイツメディアの報道によると
ドイツセーリング協会(DSV)のハンス・サンデス氏は
ドイツ通信に対して

北京五輪組織委員会は
各国の代表団に簡単な通知を渡したが
閉鎖の理由及び期間に関しては説明がなかったと話した。


青島で事前合宿訓練を行っている各国代表団の間では
5月末から大量発生したアオサの除去作業が失敗したため
中国政府が会場を閉鎖せざるを得なかったではないかとの思惑が交錯している。


サンデス氏は
「北京五輪組織委員会は私たちに対して
開催者として会場を閉鎖する権利があると話した。

私自身は今までこのような実態に遭ったことがない。

今、すでに30ヶ国のチームが現地に入っており
彼たちはすでに何千万ユーロの費用を支払ったのに
このような事態になったとは…」
と驚きを示したという。

 
(08/07/16 12:57)



                    「大紀元」時事報道より


●○-----------------------------------------------------○●

不安や恐怖心に陥らないように、これからのダイナミックな
変容(アセンション)に向けて、強い心を持ちたいものですね。

くれぐれも無意識にマイナスの波動を放出して、この地球に深刻な
影響を与えない覚悟をしたいと思います。

私たちの住んでいる世界は、私たちの内面を反映したもので
私たちの魂の質に比例しているのですから。



【「幸福」についての言葉  書籍「もどってきたアミ」より】
  
  「それもとても重要なことだ。自分じしんに対する愛は、
  自分の幸福を探すことにつながる。

  他人(ひと)に対しての愛は、他人に奉仕すること、
  他人の幸福のためにはたらくことにつながる。

  このふたつの力はおたがいにバランスがとれているべきなんだ」


ブログランキングに参加しました。
←1クリックして応援おねがいします。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ←クリックで救える命がある
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

スポンサーサイト
投稿日:2008/07/20
TR(0) | CM(0) | 日々の出来事 | Page Top
Secret

 TrackBack
TrackBackURL
→http://goldendoor.blog35.fc2.com/tb.php/33-f41c7039
Pagetop
Powered by FC2 Blog / material by 刺繍糸 / design by 俺様と猫缶

Copyright © コズミックダンス2012 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。