プロフィール

mimu

Author:mimu
日々、丁寧に生活したいと思いながらも、二人の小さな男の子の育児生活で、千本ノックのような日々を過ごしています。             (^-^:)

「魂」は永遠の存在であること、宇宙がルーツであること、すべてがワンネスであることをベースに、続けたいと思います。

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投稿日:--/--/--
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
大きな和へ
------------------------------------------------------------
           まずこちらの記事をごらんください。
「お金のいらない社会へ~ある一つの方法のご案内~」
------------------------------------------------------------
 
Hopi message
hopipeoplepage053.jpg


これからの時代を語るホピのエルダーのメッセージ・・・映像


ホピ族のある長老は語る Oraibi Hopi Nation

「あなた方は,人々に,今が11番目の時間だという
 今、あなた方は戻らなければならない
 そして人々に今がまさにその時だと告げるのだ

 多くのことが考慮されなければならない
 あなたはどこに住んでいるのか?
 あなたは何をしているのか?
 あなた方のつながりは何なのか?
 あなた方は正しくつながっているのか?
 あなたの水はどこにあるのか?
 
 あなたのいる所を知るのだ
 あなたの「真実」を知るときが来たのだ

 あなたのいるべき共同体を作り、よい関係を作るのだ
 そのリーダーのためにあなた達自身の外を見てはいけない
 これはチャンスなのだ

 ある川が流れている...今、とても速く流れている
 とても大きくて速いため、それを恐れる多くの人々がいる
 
 そうした人々は川岸にしがみつこうとする
 彼らはその川の流れで自分の体が
 バラバラになるように感じ恐れている

 しかし、この川の流れの先が自分たちの
 目指す所であることを知らなければならない

 長老たちはみな言う
 しがみつく岸から離れなれろと
 流れの真ん中に身を置くのだ
 頭を水の上に出し、目を開くのだ

 そして私は言う
 歴史における今このときに、
 自分だけのものを手放さねばならない
 我々自身を
 
 この瞬間
 我々はスピリチュアルに成長し、われわれの旅は一息ついた

 一匹狼の時代は終わった
 集おう!

 あなた達の頭の中から、もがき、葛藤、苦悩を消し去るのだ

 我々がしなければならないものは
 神聖な行いに、そして祝典の中にある
 我々こそ、まさに我々が待ち望んだものなのだ」

◉◎------------------------------------------------◎◉

上記のメッセージはエハン・デラヴィさんのブログで紹介されていて、心に響いたものです。こちらの和訳はブログの読者の方がされました。

孔子の有名な「子曰、君子和而不同、小人同而不和。」

子の曰わく、君子は和して同ぜず。小人は同じて和せず。

(先生が言われた、
 「君子は調和するが雷同しない。小人は雷同するが調和はしない。」 )


を思い出しませんか?これからは独立個人の意識を持ちながらも「調和」をベースに営まれる暮らしに移行して行く、意識して移行させる時ですね!

また真の調和は一人一人の自由意志、すべてが個人の責任であるという考え方があってのものです。この際、「小人」でなく「君子」を目指しましょう!


このような歌と出会いました。みんな繋がっています。ワンネスです。

ERIC CARMEN 「ALL BY MYSELF 」


When I was young
I never needed anyone
And makin' love was just for fun
hose days are gone

まだ若かった頃は 僕は誰も必要としていなかった
恋をするのだって、単なる楽しみに過ぎなかったし
でも、そんな日々はもう過ぎてしまった

Livin' alone
I think of all the friends I've known
But when I dial the telephone
Nobody's home

ひとりきりになって
今まで知り合った友人達のことを思ったよ
そして電話をかけてみたけれど
誰一人、出やしない

All by myself
Don't wanna be, all by myself anymore
All by myself
Don't wanna live, all by myself anymore

全てを自分ひとりでやっていく
もう、そんな生き方は たくさんだ
すべてを自分ひとりで引き受ける生き方なんて
   
           (サイト「Ascension2012」より抜粋)

自分の内なる調和と、外なる調和。バランスを意識して一瞬一瞬を大切にしたいですね。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *  
ACNホームページ★をクリック

【ACN ビジネスの簡単説明】
今まで物販でのネットワークビジネスとは違います。ライフラインで発生する
費用を安く提供でき、それが収入に繋がります。

家族のコミュニケーションにも、ご商売で発生するお客様とのコミュニケーション
にもお役に立てるプロダクツ(テレビ電話)も驚きの価格で手にすることが出来ます。

このビジネスを通じて得た資金の1部を世界の平和の為に生かそう!と集まった仲間
がいます。

貴方の夢も!世界平和の為にも!貴方の力を発揮するチャンスがここにあります!!
是非、貴方も私達と共に歩いてみませんか?


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *  

【「幸福」についての言葉  書籍「もどってきたアミ」より】
  
  「それもとても重要なことだ。自分じしんに対する愛は、
  自分の幸福を探すことにつながる。

  他人(ひと)に対しての愛は、他人に奉仕すること、
  他人の幸福のためにはたらくことにつながる。

  このふたつの力はおたがいにバランスがとれているべきなんだ」



ブログランキングに参加しました。
←1クリックして応援おねがいします。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ←クリックで救える命がある
―――――――――――――――――――――――――――――――――――






スポンサーサイト
投稿日:2008/08/16
TR(0) | CM(6) | メッセージ | Page Top
minuさん、こんばんは。

ホピですね。
僕が精神世界に落ちる前からホピ族とは交信がありました。
大切にしてきた価値の一つです。
まだ10代だったと思います。
僕の世界が分離し、トータライズされる前から、
ホピはずっと心の深きに居付き続けてくれました。
特別の思い入れと言うと言葉が浅いかもしれませんが、
比較的深い繋がりを感じてきました。

そして、今、再びホピのメッセージが僕をノックします。
背中を押してくれるように。

コノハナサクヤヒメの後にホピの記事と言うのにも驚きです。
自己完結なコメントになってしまいますが、
ありがとう、minuさん。

また来るね。
2008-08-16 23:11 : Santi URL : 編集
Pagetop
こんばんわ^^;久しぶりですね^^;

このブログの記事の内容の濃さに感謝します。

葛藤を抱えながらもメインブログでの執筆は結構、大変で、

自分の正直な感情をライブするのは大変な勇気が要ります。

そんな姿勢を貫きながらも、年内は淡々と俺のブログ・ライブは

続くはずです。

 ホピに関しては基本的な知識はありましたが、この長老の言葉は

深いものがありますね。中途半端はコメントは、自分のコメント・

ポリシーに反するので、ここまでにします。

 ぜひ、メインブログにも遊びに来てくださいね^^;
2008-08-18 23:13 : まさ URL : 編集
Pagetop
Re:S a n t iさん
いらっしゃいませ(笑)
コメントどうもありがとうございます♪

精神世界に落ちるという表現、なんだか恋に落ちるみたいですネ。
でも本当に惹き付けられてしまいますよね。

Santiさんは、ホピ族との交信があるのですか!ひろこさんのブログ記事の転載「古代文明に伝わる2012年」ですが、Santiさんも転載されていましたね?そしてコノハナサクヤヒメも気になっているということで、何かルーツに共通点があるのでしょうか?

私は今、自分のルーツのようなものをそろそろ思い出したい気分なんですが(笑)
ワンネスであるならば、みぃんなルーツは一つなのかもしれないですけど。。。

こちらこそ、ブログの方に遊びに行かせて頂きますネ。

2008-08-19 08:14 : mimu URL : 編集
Pagetop
Re:まささん
まささんも、いらっしゃいませ(笑)

メインブログのほう、時々訪れています。
自分の感情を再体験するのは辛い作業かもしれないですが、
自分を統合するにはなかなか効果のあることなのかもしれないですね!
適度に良い加減で進めて欲しいと思います。

そして「風の谷のナウシカ」!!
私の少女時代のもしくは今も(笑)、自分にとってのバイブルみたいな
存在です。あの赤い石?のピアスに憧れました。

私も大好きな作品です。

2008-08-19 08:29 : mimu URL : 編集
Pagetop
おはようさん、mimuさん。もう一度、コメントします。

何故か、娘にコメントするような感じがします。共通項が、

「風の谷のナウシカ」だからですよ^^、最初は母かと思いましたが
(あなたが母親だからです)、コメントの反応が、娘そのものですね。あなたの成長を、このブログを通して見ることができるのは、
嬉しいことですよw。パパのお仕事をよく見てごらん。こんな風に、人々に愛を表すことができるんだ。娘よ、よく頑張っている。

 こんな再会があるとは、あなたとは何らかの繋がりがあると感じていたが、この素直なコメントが、私の何かを思い出す。

 娘よ。この素直さを大事にしなさい。 じゃあね^^;

 冗談ではなく、自分の感情を出してみました。そうしたら、こんな感情が噴出しました。どうもそうらしい。いつか、リアルで会うと解かるかも・・・・
2008-08-25 05:42 : まさ URL : 編集
Pagetop
Re:まささん
私を、まささんの娘のように感じて頂けて嬉しいです(笑)。
「素直」が一番!とよく感じます。自分の内なるイメージには
子供がいます。インナーチャイルドなのかもしれないですけど。。。

まささんのコメントにクスッと笑ってしまいました。そして
暖かい気持ちになりました。
いつかリアルにお会いできる時代が来るかもしれませんね。
2008-08-26 00:32 : mimu URL : 編集
Pagetop
Secret

 TrackBack
TrackBackURL
→http://goldendoor.blog35.fc2.com/tb.php/39-64630aea
Pagetop
Powered by FC2 Blog / material by 刺繍糸 / design by 俺様と猫缶

Copyright © コズミックダンス2012 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。