プロフィール

mimu

Author:mimu
日々、丁寧に生活したいと思いながらも、二人の小さな男の子の育児生活で、千本ノックのような日々を過ごしています。             (^-^:)

「魂」は永遠の存在であること、宇宙がルーツであること、すべてがワンネスであることをベースに、続けたいと思います。

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投稿日:--/--/--
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
時代の精神(ツァイトガイスト)


深刻な病気にかかった社会にどれだけ順応して生きているかなんて。そこには健康のバロメーターなんてありはしない。         
                クリシュナムルティ



本当は物事にとらわれているのに自分だけは自由だと信じている人は絶望的な奴隷である。
                  ゲーテ



私たちは星の光を取り入れて育つ星の一部であり その中の一つの種にすぎないのです。
                カール・セーガン




今のこの社会の状況が大変分かりやすく紹介されている映像を知りました。服部順治さんのサイト「9.11の真実」にありました。NGOや国連の良心をもつ人々も支持する「時代の精神」という映画の追加、対策版としての「時代の精神 続編」です。ぜひご覧ください。


「時代の精神 続編」
導入部



結論部



エコノミックヒットマンの証言(9.11の裏の犯人たちの他国への侵略のやり方)



私は子供の頃、戦争や紛争のニュースなどが流れてくると、どうして大人たちはそんな大昔のことをするのだろうと本気で思っていました。そう感じたことありませんか?きっと多くの人がそう感じるような気がするのですが。。。

今もガザでは多くの人々が殺されています。マスメディアでは決して伝えられないであろう動画や写真を見ました。多くの、小さな身体の可愛い子供たちも犠牲になっています。爆撃を受ける数秒前までは、無邪気な笑顔を見せてくれていたのかもしれないです。本当に胸が痛みます。

世間では、「自分がうまくいかないのを世間のせいにしてはいけない。」とか言いますけど、「やっぱり世の中おかしいよね。。。」と言っていいのでしょうね。外の世界は自分の内の世界の反映でありますけれど。目覚めよう!という意味で。

保険の制度にしても仕組みを作った人はよく考えたのかもしれないけど、なんか悲しいなと感じていました。どうして人が助け合わないの?と漠然と不安を感じていました。

今の世の中に対応できないからと言って、精神を病むまで自分を追いつめて心を壊さないで欲しいと思います。病院で処方される薬も中毒性があるようですし。前記事にもあるように今、世界中では平和を求める動きも生まれてきていますから、みんながつながってることを意識したほうへ!ですね。


    ブログランキングに参加しています。
        ←1クリックして応援おねがいします。



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *  

  【「幸福」についての言葉  書籍「もどってきたアミ」より】
  
   「それもとても重要なことだ。自分じしんに対する愛は、
         自分の幸福を探すことにつながる。

     他人(ひと)に対しての愛は、他人に奉仕すること、
       他人の幸福のためにはたらくことにつながる。

    このふたつの力はおたがいにバランスがとれているべきなんだ」


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
          ←クリックで救える命がある
―――――――――――――――――――――――――――――――――――  
スポンサーサイト
投稿日:2009/01/10
TR(0) | CM(4) | 9.11 | Page Top
あけましておめでとうございます!
遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます!mimuさん ^^
お久しぶりでした~!!

「時代の精神」
興味深くじっくりと鑑賞させていただきました。

起こるべきして起こった金融崩壊、
この後、世界がどう対処していくかで、
今後の地球の運命が変わっていくように思います。

今までの既得利権を守るだけの体制派に対し、
一般庶民がどれだけ「おかしいぞ?」と気付いて、
行動出来るかにかかっていますよね!

今後も、mimuさんのブログ、期待しています ^^
今年もよろしく~♪
2009-01-12 19:58 : Ham URL : 編集
Pagetop
みんなが繋がってるってなかなか意識しづらいというか、イメージ力がないというか。。。
でも、つながってるんですもんね!

実感できれば、戦争なんてばかばかしくてできなくなるだろうな~と思います。。。

2009-01-12 21:26 : ベティ URL : 編集
Pagetop
>Hamさん
コメントどうもありがとうございます!
本当ですね。多くの私たち普通の人たちが「おかしいぞぉ?」
と気づいてくれば、動きが起きて来ると思うのですが。
やっぱりまだまだ知られていない感じですものね。。。

こちらこそ、また遊びに行きます。
Hamさんの語り、なんとなく自分と対話してる感じなんです(笑)。
もちろん私はHamさんのように自分の思いを流暢に言葉に
できないですけどね(^^;)
2009-01-12 22:45 : mimu URL : 編集
Pagetop
>ベティさん
コメントどうもありがとう!

「繋がってる」って言ってもちょっと抽象的なんですけどね。。。
何かもっといい言葉があるといいのですけど、
いかにもスピリチュアル風に言うと「ワンネス」なんでしょうかね?(笑)

あるブログでは「絶対的存在」というものが確かにあると鵜呑みにする、
信じるということをするといいとありました。
「絶対的存在」は「至福意識」とも言うらしいです。

この「絶対的存在」は経験として知るしかないらしいですが、
強烈な至福体験を伴うそうです。でもそうは言ってもなかなか
経験できないですよね?なので信じてみることだそうです(^^;)

興味がありましたら、ぜひこちらのブログを見てみてくださいね。
http://abetoshiro.ti-da.net/e2395393.html

なぜか私としては、「繋がる」という感覚がこちらの「絶対的存在」
に繋がる?ような気がします。私の感覚的なものなので
わかりにくいかもしれないですけど。。。(^^;)

みんなが戦争をばかばかしく思って欲しいですね。





2009-01-12 23:03 : mimu URL : 編集
Pagetop
Secret

 TrackBack
TrackBackURL
→http://goldendoor.blog35.fc2.com/tb.php/62-df0b2984
Pagetop
Powered by FC2 Blog / material by 刺繍糸 / design by 俺様と猫缶

Copyright © コズミックダンス2012 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。