プロフィール

mimu

Author:mimu
日々、丁寧に生活したいと思いながらも、二人の小さな男の子の育児生活で、千本ノックのような日々を過ごしています。             (^-^:)

「魂」は永遠の存在であること、宇宙がルーツであること、すべてがワンネスであることをベースに、続けたいと思います。

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投稿日:--/--/--
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
子育てにホ・オポノポノ
ここのところ注目の「ホ・オポノポノ」。私は子供に対して叱り過ぎてしまった時に時々行っています。私の場合はだいだい「さっきは怒ってごめんね。許してね。○○くんがとっても大切なの。大好きだよ。ママのところに生まれてきてくれてありがとう。」こんな感じで言葉かけをしています。

すると、急に今まで押さえていた涙が込み上げてきて、しばらく悲しそうに泣いています。その間、私はずっと抱きしめて「ありがとう」などの、とにかく今ここにいてくれることの感謝の気持ちを伝えています。そうすると自分まで癒されていきます。

ホ・オポノポノはインナーチャイルドのケアを大切にしているようなので、自分のインナーチャイルドが癒されているのかもしれません。

これで本当にクリーニングができているのかはわかりませんが、我が家の長男は最近、精神的な落ち着き、安定感を得たように感じています。母親は子育てに対して何か問題があるのを感じたり、自分を責めてしまいがちになることも多いと思います。そうなると、子供にも影響が出てしまうので、ぜひお子さんへの言葉掛けをしながら、自分も癒せ(浄化)たらいいですね。

私は子育てに問題意識を持った時に、夜の寝かしつけの時に「生まれて来てくれてありがとう。○○くんが大好き。」と毎日伝えようと暫く実践していたのですが、この許しを請う言葉「ごめんね。許してね。」はとてもパワーのある言葉なのかもしれないと感じています。

「ホ・ポノポノ」はもともとはネイティブハワイアンの伝統的な問題解決法であったものをハワイ伝統医療のスペシャリストで「ハワイの人間州宝」(1983)に選ばれた故モナ・ナラマク・シメオナ女史が現代社会で活用できるようアレンジしたのが「セルフアイデンティティ ホ・オポノポノ(SITH)」です。

モナ女史亡き後、イハレアカラ・ヒュー・レン博士が日本をはじめとして、各国に「セルフアイデンティティ ホ・オポノポノ」を広めていらっしゃいます。

今気になっている本もハワイのものなので、やっぱりハワイは気になりますね

今現在は比較、差別、二極化といった分離意識がこの世界の不調和を生み出し続けてしまっているとのことなので、「許し」というものは繋がりをもったワンネス意識、調和の世界への大切なポイントなのでしょうね。



    メルマガ『精神世界の叡智』より転載させて頂きます。

     
  

  『みんなが幸せになるホ・オポノポノ』
  


  ホ・オポノポノでは、
  私たちの潜在意識の中の「記憶」が、
  私たちの生き方を歪めていると考えます。


  世界が創造されて以来
  蓄積されてきたさまざまな記憶が、
  私たちの行動、生き方に反映され、
  数々の障害、苦悩を生み出しているのです。

  したがって、
  自分の潜在意識の中の記憶を消去すれば、
  自分自身も、世の中も、変えることができるのです。


  ほかの人に頼ったりせずに、
  自分自身ですべて解決できるのです。


  このような障害や苦しみを生み出す
  潜在意識の中の記憶を消去することを、
  ホ・オポノポノでは『クリーニング』
  と呼んでいます。


  記憶を消去することにより、
  本来のあり方、生き方を取り戻し、
  無限の自由、豊かさ、幸せを
  手に入れることができるのです。





▼ 四つの言葉


  ホ・オポノポノでは、
  次の四つの言葉をとても大切にしています。



  ありがとう(Thank you)

  ごめんなさい(Im sorry)

  許してください(Please forgive me)

  愛しています(I love you)




  これらの言葉で、
  自分の潜在意識の中の記憶に感謝し、
  インナーチャイルドを慈しむのです。


  簡単に「愛しています」
  という言葉だけでも構いません。



  「愛しています」と潜在意識の記憶、
  すなわちインナーチャイルドに語りかけるだけで、
  潜在意識の記憶が変換に導かれるのです。



  この記憶の浄化が行われると、
  超意識、神聖なる知能に
  記憶のクリーニングを願う気持が上がっていき、
  潜在意識の記憶をゼロにしてくれるのです。





▼ 100パーセント自分の責任


  ホ・オポノポノで大切なのは、
  誰にどんなことが起きようと、
  『100パーセント自分の責任』
  だということなのです。



  100パーセント自分の責任だということを納得して
  クリーニングしつづけると、
  問題は自然に解決してしまいます。



  「100パーセント自分に責任がある」というのは、
  すなわち自分自身を見るということなのです。



  原因は、すべて自分にあるのです。


  誰かの中にいやな部分、醜い部分を感じたら、
  それは、自分の中にもあるということです。


  自分の中のものをクリーニングして
  消去することができたら、
  その誰かのいやな部分、醜い部分も
  消えてしまうのです。





▼ ゼロから始まる


  自分が思う結果に執着していると、
  いい結果は出ません。

  こうなってほしい、ああなってほしいというのは
  自分の執着です。
  それを手放してどっちでもいいという
  ゼロの状態になったとき、
  本当に世の中にとって一番いい方向に
  物事が動きはじめるのです。



  すべては、ゼロから始まります。



  ゼロの軸に立てば、
  努力などとは関係なく、
  起こるべきことが勝手に起きてきます。


  自分自身の中にある神聖なる知能が、
  自分にとってもっともふさわしいものや
  人との縁をつくってくれて、
  必要な場所に自分を連れていってくれるのです。


  私はこうなりたい、こうありたいというのは
  『命令』です。


  しかし神聖なる知能は、そんな小さなものより、
  もっと大きなものをあげたいと思っているのです。


  ゼロになれば、必要なものはすべて与えられるのです。



  神聖なる知能は創造主なので、
  その存在にもっともふさわしいこと、
  もっとも幸せになる方法を知っているのです。


  それを妨げているのが、
  私たちの思考、記憶なのです。

  本当にクリーンな状態になったら、
  欲望もなければ未来もありません。


  ほかの人との境界もなくなってしまいます。


  本当にゼロの状態になったら、
  すべてが家族のようになります。


  これがいわゆる「ワンネス」ということです。





▼ 本来の姿


  ホ・オポノポノで
  潜在意識をクリーニングしつづけて、
  ゼロの場に立つと、
  神聖なる知能からのインスピレーションが
  降りてきます。


  こういう状態になると、
  なんの努力もなしに
  本来その人がもっている能力が
  発揮されるようになります。


  まさにインスピレーションが降りているのですから、
  努力も工夫もまったく必要ありません。



  自分から何か積極的に働きかけたりする必要はなく、
  自然に才能が発揮できる場が与えられるのです。


  これが、本来のあり方なのです。







―――――――――――――――――――――――――――――――――
■ 著者紹介 ■
―――――――――――――――――――――――――――――――――

 著者
 イハレアカラ・ヒューレン(Ihaleakala Hew Len)
 http://blog.hooponopono-asia.org/
 1962年コロラド大学卒業後、ユタ大学を経て、1973年アイオワ大学で
 教育長・特殊教育ディレクターの博士号を取得して医科大学学長、
 教育学部助教授に就任。
 1974年ハワイ大学助教授、1976年知的障害者ハワイ協会事務局長、
 1983年より1987年までハワイ州立病院精神科医スタッフ。現在、The
 Foundation of I,Inc,Freedom of the cosmos名誉委員長。1983年から、
 国連、ユネスコ、世界平和協議会などでセルフアイデンティティ・ホ・
 オポノポノに関する講演を行うほか、ハワイ、アメリカ本土、ヨーロッ
 パ、日本などで普及活動に務めてきた。共著に、『ハワイの秘法』
 (東本貢司訳、PHP研究所刊)がある。

 インタビュー
 櫻庭雅文(さくらば まさふみ)
 1953年、秋田県生まれ。成城大学経済学部卒業後、出版社勤務を経て
 独立、出版ポロデューサーとして数多くの書籍および雑誌の企画・執
 筆・編集・制作に携わる。
 科学、ビジネス・経済、社会、スピリチュアルなど、幅広い分野で活
 躍、数多くのベストセラーを生み出してきた。著書に、『アミノ酸の
 科学』(講談社刊)、『図解ひと目でわかる!DNA』(学習研究社刊)、
 共著に『数学が明かす日本人の潜在力』(講談社刊)などがある。



■ みんなが幸せになるホ・オポノポノ
  ハワイに伝わる癒しの秘法 神聖なる知能が導く、心の平和のための苦悩の手放し方
  http://amazon.co.jp/o/ASIN/4198626049/arigatou05-22/





いかがでしたか?「大いなる存在」である自分に行うことが、もっとも効果があるようですね。

     ブログランキングに参加しています。
        ←1クリックして応援おねがいします。



お金のいらない社会へ~ある一つの方法のご案内~
ACN 2012 Ascention Dream Team



―――――――――――――――――――――――――――――――――――
          ←クリックで救える命がある
――――――――――――――――――――――――――――――――――― 

スポンサーサイト
投稿日:2009/04/11
TR(0) | CM(2) | ホ・オポノポノ | Page Top
ホ・オポノポノを是非実践していきたいです~
ホ・オポノポノのことを教えてくださり、
どうもありがとうございました!
いつも素敵な情報をありがとうございます。

子供のころから、日常~世界にいたるまで、
「どうしてこんなに人って争わなくてはいけないのか…」
みたいな悲しさがありました。

なので子供のころは、時に自分の思った事を言うことも、
そういった争いの種になる方がずっと嫌だと思い、
そのうちびくびくして何も言わないことも多々ありました。

もちろんそれもまた問題ですよね。
今はもう大人なので、そこまでではないですが(笑)、
「争いのない平和」というものへの気持ちは今も強いです。

ホ・オポノポノを是非実践していきたいです~。

2009-04-12 10:15 : mayumi URL : 編集
Pagetop
Re:mayumiさん
いつもコメントありがとう!

きっとmayumiさんはとっても繊細で優しいのだと思います。周りの人もどんどん感化されていくことでしょうネ。

ホ・オポノポノの響き自体もいいですよね。ハワイ訪れてみたいなぁ。。。暫し遠い目(笑)

本当に子育てには効果があるように感じているので、ぜひmayumiさん自身にも周りの人々にも行ってみてくださいね。声に出さなくても、心の中で唱えるのも効果があるようなことを読んだ覚えもありますし、実践しやすいですよネ。
2009-04-13 22:13 : mimu URL : 編集
Pagetop
Secret

 TrackBack
TrackBackURL
→http://goldendoor.blog35.fc2.com/tb.php/74-da082a09
Pagetop
Powered by FC2 Blog / material by 刺繍糸 / design by 俺様と猫缶

Copyright © コズミックダンス2012 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。