プロフィール

mimu

Author:mimu
日々、丁寧に生活したいと思いながらも、二人の小さな男の子の育児生活で、千本ノックのような日々を過ごしています。             (^-^:)

「魂」は永遠の存在であること、宇宙がルーツであること、すべてがワンネスであることをベースに、続けたいと思います。

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投稿日:--/--/--
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
宮沢賢治




kenji1a-1.gif
「HELIO COMPASS GUIDE BOOK 2009」から写真をトリミングいたしました



世界がぜんたいに幸福にならないうちは
個人の幸福はあり得ない

自我の意識は個人の意識から
集団社会宇宙へと次第に進化する

この方向は古い聖者の
踏みまた教へた道ではないか

新たなる時代は世界が
一の意識になり生物となる方向にある

正しく強く生きるとは銀河系を自らの中に
意識してこれに応じて行くことである

われらまずもろともに
かがやく宇宙の微塵(みじん)となりて
無方の空にちらばろう

われらは世界のまことの幸福を索(たず)ねよう

求道(ぐどう)すでに道(タオ)である

    宮沢賢治「農民芸術概論綱要」より



私は目にみえる以前の世界というものに興味を抱くもっと以前だったのか、宮沢賢治の言葉には何か魅かれるものがありました。意味は理解できなくても、何かきらめきのようなものを感じることができるようなワクワク感がありました。右脳で感じていたのかもしれません。

「けれども、私は、これらの小さな物語の幾きれかが、おしまい、あなたの透き通った本当の食べ物になることを、どんなに願うか分かりません。」「わたくしという現象は 仮定された有機交流電灯のひとつの青い照明です」が印象に残っていて、とくに「透き通った本当の食べ物」という言葉が大好きでした。

「青い光」というとブルーソーラーウォーターもそうですが、こちらも気になります。bigpapaさんのblog記事です。
http://bigpapa920jp.blog18.fc2.com/blog-entry-303.html
http://bigpapa920jp.blog18.fc2.com/blog-entry-347.html

そして最近、上にあります「農民芸術概論綱要」の一部を知ることとなりました。本は読んでいません(笑)。つくづく時間の加速に伴い、今地球にいる人々が一日に得る情報量は一昔前の人の一生分にもなるのでしょうね。

そういえば、鉱石ラジオを初めて知った時も宮沢賢治のことばに触れた時のような不思議さを感じときめきました。

KOBAYASHI KENJI ART WORKSの「EXIBITION」の「透明電気集」の作品、観てみたかったです。

賢治は幼少の頃から大の石好きで、「石っこ賢さん」と家族や知り合いにいわれるほどで、盛岡高等農林学校(現・岩手大学農学部)で鉱物を専門に学んだこともあり、宝石や鉱物に詳しい知識をもっていました。その影響もあり、賢治文学には多くの宝石が登場し、空や太陽・月・星・海などを様々な宝石にたとえているそうです。

「宮澤賢治 宝石の図誌」
367005.jpg
平凡社のこの本の紹介文には「賢治の詩篇、短歌、童話などには、数多くの宝石が散りばめられ、いずれも賢治の心象風景を、あざやかに描く重要なモチーフである。本書は賢治の、美しくきらめく宝石の世界へ誘う。」とあります。

きっと賢治は目に見える以前の世界、見えない世界、自然や宇宙と一体となれる人だったのでしょうね

ところで私のこのようなblogも、開設する時にとても迷っていたのですが、あるタイミングで沈む夕陽の上に銀河の形をした大きなうず巻き雲を見た途端、励ましを受けているような、なんとも言えない気持ちになり子供のように大泣きしてしまい、結局あっさりblogを始めることにした経験があるのです(笑)なんだったのか未だにわからず。。。。でも嬉しかったんです。


さて、みなさんにとっての「透き通った本当のたべもの」ってなんですか?




この映像は、お友達のblog「Simple life」で紹介されていて、お気に入りになりました。本当に宝石のように美しい

     ブログランキングに参加しています。
        


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
          ←クリックで救える命がある
――――――――――――――――――――――――――――――――――― 




スポンサーサイト
投稿日:2009/05/24
TR(0) | CM(6) | ワンネス(一つの命・一つの心) | Page Top
時代を超越してますね。
宮沢賢治さんは、本当に時代を超越した感覚の持ち主、魅力的な存在!
ということを改めて私自身も確認できて、うれしかったです。

鉱物というものも、長い年月存在し続けたゆえの、
深い叡智のようなものを内包していそうです。
私は何も知識はありませんが、10代の頃は不思議な存在としてとらえ、
興味を持っていた気がします。

そしてこのYOU TUBE! 映像もさながら、音楽がまた素敵でした!!
2009-05-24 22:45 : mayumi URL : 編集
Pagetop
Re:mayumiさん
コメントどうもありがとう!

私も今回、こちらに紹介しました賢治の言葉を知って、以前から
感じていた彼に対する印象が結びつきました。

繊細な感受性を持ちながら、農業という地に足をつけた仕事を
大切に生きてきた姿にも魅かれます。

こちらの映像を見ていると、本当に宝石のように綺麗で、
凝り固まった状態からほぐれてゆく感じになりますよネ!
2009-05-26 00:19 : mimu URL : 編集
Pagetop
こんちわ^^;

最近になって、自分もやっと、ワンネスの感覚がつかめました。

家のいても、宇宙全体と繋がっている感覚があります。

素晴らしいです。
2009-06-15 15:20 : まさ URL : 編集
Pagetop
Re:まささん
お久しぶりです!いいですね~!
私はふとした時に感じたり、胸の奥深くで
静かに繋がっているような?感覚です。

ところで以前、まささんが紹介してくれた本は『インナーチャイルド』
という松尾直子さんの本だったでしょうか?
図書館でふと目にとまり、かりてきましたら宮澤賢治のことが書かれていました!
嬉しいシンクロです。ご紹介ありがとうございます。
2009-06-15 19:29 : mimu URL : 編集
Pagetop
インナーチャイルドと宇宙意識^^;
こんちは^^;

何か書きたくなりましてねえ・・・

あの銀河の映像と音楽に良い刺激を感じました。

宇宙には面白くも深い感動の源泉がありますねえ^^;

まあ、私は長いこと天文マニアしてますので、

感激もひとしおです^^;

インナーチャイルドと宇宙とのつながりは感じているでしょうか?

感情をクリアすると、宇宙意識とのつながりが自覚できると思います。

失礼します。
2009-06-17 16:54 : まさ URL : 編集
Pagetop
Re:まささん
こんばんは。
例の本には、賢治は自分の真ん中の子供心と繋がり続け、自分の意識の深みへ、さらには自我を越えた大きな世界へも繋がっていたようです。

すべての人たちのインナーチャイルドが癒されてパワーを発揮して欲しいなぁと願います。
2009-06-17 22:40 : mimu URL : 編集
Pagetop
Secret

 TrackBack
TrackBackURL
→http://goldendoor.blog35.fc2.com/tb.php/84-3b226364
Pagetop
Powered by FC2 Blog / material by 刺繍糸 / design by 俺様と猫缶

Copyright © コズミックダンス2012 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。