プロフィール

mimu

Author:mimu
日々、丁寧に生活したいと思いながらも、二人の小さな男の子の育児生活で、千本ノックのような日々を過ごしています。             (^-^:)

「魂」は永遠の存在であること、宇宙がルーツであること、すべてがワンネスであることをベースに、続けたいと思います。

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投稿日:--/--/--
TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
神秘の渦巻き
最近、とても印象的で魅惑される映像を知りました。この美しい神秘的なうず巻きは一体なんでしょう???

美しい青い発光も見とれてしまいます。私はあるタイミングで沈む夕陽の上に大きなうず巻き銀河の形をした雲を見た途端、なんとも言えない気持ちになり大泣きしてしまった経験があるので、こちらの映像に釘付けにになってしまいました。

article-60.jpg

http://link.brightcove.com/services/player/bcpid1562587976?bctid=55946023001


http://www.youtube.com/watch?v=lYvM68AtlbA





12月12日、1212なので自分にとって何か気づきを得られるかなぁ?でも毎日バタバタで、つい最近子供ふたりもA型おそらく新型インフルエンザにかかり、40度を越えたりして心配しすぎてヘトヘトになってしまったし、自分の波動のようなものも粗くなっているように感じるので、

何か得られたらラッキーだなぁと思っていたのですが、夕方近くになり虹を発見ちょっと弱っていたのでとてもココロが軽くなりました。夕方近かったのですが、太陽はサンサンと輝いていて、その虹は条件が揃えば、本来ならば太陽の周りにサークル状に見えたことを暗示するような形でした。

そして同じく12日。私がとてもご縁を感じていて魅かれている方と、深い繋がりを持っているアリエル・スピルスバリーさんの「マヤン・オラクル-星に還る道」が新訳で復刊されることをしりました。

オラクルカードは絵が美しかったり、メッセージが好きなのでいくつか持っているのですが、最近あまり必要がなくなってきているのを感じたりもするのですが、こちらはとても気になります。

そこで、上でのうず巻きの映像と繋がるようなアリエルさんの言葉があったので、転載したいと思います。

mayan.jpg



◉ ◉ ◉ ◉ ◉ ◉ ◉ ◉ ◉ ◉ ◉ ◉ ◉ ◉ ◉ ◉ ◉ ◉ 

「マヤン・オラクル」誕生秘話

 あなたも私たち二人と同じように、今の文化に溶け込めないまま、たった一人であてのない旅を何年も続けてきたのではありませんか? 神話やSF、精神世界、メタファー、古代文明、古代のシンボル に惹かれてきたのではありませんか? あるいは、サイキックな力が備わっていたり、ビジョンを見たことがあるかもしれません。

あなたはさまざまなスピリチュアルな体系を学び、色々な職業についてみたものの、「本当にやるべきこと」は夢の中でしか実現できない、と思ったのではありませんか? それでもあなたはあきらめず、内なる声 に従い、自分と考えを同じくする人々を探し求め、より深い生き方を追求してきました。

何故でしょう? それは、自分が生きている間に素晴らしいことが起きるはずだ、という漠然とした「記憶」があったからです。

『マヤン・オラクル』の仕事に取りかかる前の私たちも、そのような心境にありました。しかし、すべては1987年 8月の ハーモニック・コンバージェンス の翌日、「太陽の新しい花」の日に、(共著者の)マイケルがあるビジョンを見た瞬間に変わったのです。

ビジョンの中ではたくさんの虹色のマンダラが高速で回転していましたが、それはやがて速度を緩めると、いくつもの神話的な「顔」に変貌しました。マンダラが再び回転し始めると、マイケルは自分の運命を告げられたような不思議な感覚に包まれました。翌朝、目を覚ました彼は、何かに導かれるように ホゼ・アグエイアスの著書『マヤン・ファクター』を手に取り、表紙に描かれた マヤのツォルキン のマンダラ画を見て衝撃を受けました。


それはまさに彼の昨夜のビジョンに出てきたマンダラだったのです。


それから数週間たった秋分の頃、マイケルは夢を見ました。夢の中で彼は、『マヤン・オラクル . 星に還る道』というプロジェクトの「父なる種子」になるようにとスピリットに言われました。

そして種を蒔くために マヤののアーキタイプ(元型)を表す「スターグリフ(星の象形文字)」を陶器でつくり、「母なるエネルギー」に渡して育んでもらうように、と依頼されたのです。翌朝、マイケルは瞑想し、「すでに多くのオラクルやシンボル体 系が出ているのに、どうしてまた新しいものが必要なのでしょう?」と尋ねました。

するとこんな言葉が返ってきました。「道を照らすために」

冬至になると、マイケルは陶器でつくった手製の マヤのスターグリフ を、「スユアの輪」というスピリチュアルな集まりで、私(アリエル)に手渡してくれました。私はスターグリフの意味を直観的に悟り、そこにいた五人のメンバーも、今、目覚めつつある新しい神話の呼び声を聞いたような気がしました。

誰もがマイケルの明晰なビジョンと、スターグリフの中にコード化されたマスターたちのエネルギーに感謝し、プロジェクトの完成に必要な助言を宇宙に求めました。するとこんな答えが私に降りてきたのです。

「『マヤン・オラクル』はスユアの輪の中で育まれながら完全に花開き、その後、すべての人々の輪の中へと広がっていくだろう」。それから一同は祈りと瞑想をし、マヤの古にして未来の叡智について学んだのです。

二月になると、私たちはスユアの輪の集まりで、「『マヤン・オラクル』の今後の進め方についてハワイで導きを受け取るように」と告げられました。私たちはハワイに飛び、そこでこの本の基本的な枠組となる内容が、十日間にわたって授けられました。

ビジョンを通してもたらされたこのマヤの情報は、アーキタイプとの交流とハートの智慧を通じて、何ヶ月もかけて生み出されました。草稿が完成に近づき、そろそろ出版社を探そうと思っていた頃、私たちは次の呼び声を聞きました ..1989年の春、ユカタン半島にあるマヤのイニシエーション用の神殿を開くという大規模なイベントがあるというのです。

「これだ!」という思いが全身を駆けめぐりましたが、私たちはどうやって行けば いいのか分からず、宇宙に導きを求めました。すると出発の3日前、二人は早朝の全く同じ時刻に、「必ずうまく行く」というメッセージを受け取って目を覚ましたのです。その後、愛する人々のサポートを受けながら、さまざまなシンクロニシティを経て、ユカタン半島に行くことができました。

ユカタン半島に到着し、パレンケの「太陽の神殿」の夜明けの儀式に出た翌日、私とマイケルはバーバラと名乗る女性と隣同士になりました。少し会話をした後、バーバラは「九人の時間の主」の中庭で一緒に儀式をしようと誘ってくれました。

私たちは何が起きるのか全く分からないまま、とにかく同行することにしました。儀式が始まると、バーバラは地面にある図形を描き、その上を私と一緒に何度も歩き始めました。繰り返し形をたどっていくうちに、私は胸の高鳴りを抑えられなくなりました。

無限( ∞)のシンボル が交差し合うその形は、私自身が何年も前に瞑想中に受け取った形であり、私の使命を象徴し、新しい神話の出現を表すメタファーでもあったのです。

さらに、このバーバラという女性は、私たちが『マヤン・オラクル』の出版元にしたいと思っていたベアー&カンパニーの社長、バーバラ・ハンド・クロウ その人であることが分かりました。時間ができると、私は持参したオラクル・カードでバーバラのためにリーディングをしました。

こうして、私たち二人は、スピリットの計らいによって必要な人々のもとに導かれ、あなたが手にしている『マヤン・オラクル』が現実のものとなったのです。

~神話の呼び声~

あるとき、銀河の評議会が召集され、無数の光の存在に向けて「神話の呼び声」が発信されました.....太陽の子供たち、翼を持った天使のような存在、太陽の走者、虹の戦士など、数多くの星系に住む光輝く存在たちです。

この大いなる光の一団は宇宙のすみずみから集まってきました。やがて時が満ちると、「渦巻く銀河の愛」すなわち グレート・スピリット が現れ、まばゆいばかりの天界の光を放ちながら次の言葉を発したのです。

「これから大いなる変容を迎えようとしている世界に、みなさんを招待します」。渦巻く銀河の愛は語り始めました。「わたしの呼びかけに応じた者たちは、『地球』という進化の場 に向かうことになります。そこでは『怖れ』と『分離』の幻想が大きな学びとなっています。

この仕事に必要な才能や能力を持った者たちは、どうかわたしの使者として地球に転生し、惑星地球の周波数を上昇させ、変容させてください。そのためにはただ、愛そのものとなり、愛の波動を地球に定着させるだけでよいのです。

これは新たな神話の始まりです。この神話に参加したみなさんは新しい現実 ..『黄金のオクターヴ』という光輝く現実を創造することになるでしょう」

銀河の愛はさらに続けます。「これまでの旅の中でも、みなさんは『感性のナビゲーター』としての能力を発揮し、自らの意識を覚醒させ、純粋な愛と慈愛に満ちた奉仕に心を捧げてきました。太陽の走者や松(たい) 明(まつ) を運ぶ者として、光を高々と掲げてくれました。

今度は地球の種族の中にいっせいに転生し、ガイアとその子供らの変容を助けて欲しいのです」

「この計画の一部として、あなた方の記憶を忘却のヴェールで覆ってもらいます」と 渦巻く銀河の神秘 は続けました。「しかし、子供のような純真さと信じる心を思い出すことができれば、地球がこの通過儀礼を楽に通り抜けるための活性剤となることができるでしょう。

みなさんの多くは、地球でもっとも周波数の重い地域に転生することになります。

時には分離の幻想の中で希望を失い、愛から切り離され、たった一人で支えがないと感じるかもしれません。しかしそれさえも、『人間』の体験として心から受け入れることができれば、みなさんの愛は 二元性の深い闇をも変容させ、その光は多くの人々を目覚め に導くでしょう 」

「この冒険に参加するか否かはそれぞれの自由意志にかかっていますが、今、地球で起きているシフトは稀に見る貴重なものです。

この使命を受ける選択をすれば、みなさんは多くの転生の中で得た体験をすべて変容させて統合し、意識の大飛躍を遂げる機会が与えられるでしょう。地球の大いなる光の祭典が完了するとき、どんな形でガイアとその子供たちと関わるのか ..それはあなた方の選択次第です」

創造主、すなわち渦巻く銀河の光はこうして語り終えました。

かくして、星々の忠実なる者たちによる同盟や連合、評議会に属する無数の光の存在たちは、惑星の夢を目覚めさせるという貴重なイベントに参加するために地球への転生を選んだのです。この計画には安全装置も組み込まれました。

ガイア支援に向かった光の存在たちは、万が一、地球をくまなく覆う 分離の幻想と忘却のヴェール の中で魂が眠ってしまった場合、互いの記憶に火を点し合って目覚めをうながすことに同意したのです。

こうしてスターシードを内包した者たちは音、色、光、イメージ、言葉、シンボルなど、光の使命 を思い出すためのさまざまな共鳴振動数を埋め込まれました。

これらのコード化された手がかりは、心に触れる音楽や芸術、他人の射るような眼差し、耳にする言葉、感覚など、ありとあらゆるものの中に現われ、そのすべてが、魂を覚醒させ、愛そのものになりたいという深い切望を呼び覚 ますことになったのです。

かくして太陽の子供であるあなたは、今、記憶を呼び覚ます水を全身に浴び、古くて新しい神話を成就させるために 虹の戦士 になる準備をしているのです。あなたが地球に愛を根づかせるだけで、そこに神々の波動がやさしく舞い降り、愛と癒しのさざ波がガイアのすみずみを駆けめぐるでしょう。

あなたがこの時代に姿を現して自らを表現すれば、その贈り物は周囲の人々を目覚めさせ、力づけるはずです。歌や踊り、笑い、ユーモア、喜び、 信頼、愛 ..こういったツールを使って力強い変容の波を創り出し、二元性と分離という古い制限の神話を根こそぎ変えていき、地球に平和と一体性の奇跡をもたらしてください。

あなたに与えられた力をガイアのために使ってください。やがてガイアとその子供たちは 光の衣 をまとい、意識を超新星のように爆発させながらアセンションするでしょう! そして輝く愛のライトボディを創り、星々で生まれ変わるのです。

今、神話の呼び声が発信されました。大いなる冒険の旅が始まったのです。目覚めよ、虹の戦士、太陽の走者、銀河の数々の同盟や連合、評議会の光の存在たちよ! 今、覚醒したばかりの古代のスカイウォーカーよ、あなたはガイアへの愛の贈り物です。

自分を疑う気持ちを脇に置き、本来の美しさとパワーを表現してください! あなたは聖なる太陽の子供 です。ハートの命ずるままに行動し、その素晴らしい贈り物を分かち合いましょう。大いなる光と魔法に身をゆだねてください。地球に奇跡が起きようとしています。覚えていてください。

『マヤン・オラクル』 は わたしたちはただひとつのハートとなるために今、ここで歌い、踊るのです!



 新訳『マヤン・オラクル』はじめに より引用

◉ ◉ ◉ ◉ ◉ ◉ ◉ ◉ ◉ ◉ ◉ ◉ ◉ ◉ ◉ ◉ ◉ ◉ 


keikoさんのblog、興味深かったです。


     ブログランキングに参加しています。
     


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
          ←クリックで救える命がある
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
スポンサーサイト
投稿日:2009/12/13
TR(0) | CM(3) | アセンション | Page Top
☆はじめまして☆
メーテルと申します
渦巻きは宇宙エネルギーのシンボルで陽子物理学のミクロな世界から肉体の細胞や魂、銀河や宇宙すべてが渦巻きから構成されていますね
小さい子供が初めてペンを持った時に絵に描くのが渦巻きなんですよ
素敵なお話ありがとうございます
綿飴みたいに小さな渦巻き?が膨らんで大きな渦巻きが出来るといいですね
時々またおじゃまさせていただきます
2009-12-14 16:57 : ☆メーテル☆ URL : 編集
Pagetop
Re:メーテルさん
はじめまして。ありがとうございます。

今はもう長電話はしなくなりましたけど、私は電話中によく
渦巻きを描いていたことを思い出しました(笑)

うず巻き、確かにエネルギを生じさせるものなのでしょうね。

このノルウェーのうず巻き、私は興味深く見させて頂いたのですが、
大量破壊兵器の実験だとか人為的なものの可能性もあるとの情報も
あるそうです。アリエルさんのお話のような希望が持てるものだと
いいですね。
2009-12-16 00:42 : mimu URL : 編集
Pagetop
事後でスミマセン・・・
はじめまして~ ネットで検索していてこちらを知りました。
とてもすてきな記事でしたので、当方ブログでご紹介させていただいちゃいました。事後のご連絡で申し訳ありません。
2011-04-02 18:12 : Reso URL : 編集
Pagetop
Secret

 TrackBack
TrackBackURL
→http://goldendoor.blog35.fc2.com/tb.php/97-03a73258
Pagetop
Powered by FC2 Blog / material by 刺繍糸 / design by 俺様と猫缶

Copyright © コズミックダンス2012 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。